ホーム

LAにお住まいのみなさん、国政調査に参加する準備はできていますか?
2020年の国勢調査が近づいています。この結果によって、アメリカ連邦議会の議席だけでなく、毎年1150億ドル以上をどのようにCalifornia州の学校、医療、住宅、交通やその他の重要なプログラムに分配するかが決まります。 

しかし、すべての人が参加しなければ、2020年の正しいカウントを得ることはできません。

この状況を軽視することはできません。Los Angeles郡はカウントが最も難しい地域です。半分以上の住民がカウントが難しい(Hard-to-Count)エリアに住んでいるためです。また、移民コミュニティに暮らす住民が恐れのため、国勢調査に参加するのをためらってしまうと、
Los Angelesは次の十年間、何十万ドルもの連邦政府の補助金を失うことになります。

そのため、市、郡、州のリーダーとコミュニティ・クループは、被害を受けやすい近隣住民のために力を合わせて立ち上がりました。 

みんなで協力すれば、2020年国勢調査を完全、公平、正確なものにすることができます。

なぜなら、Los Angelesはすべての人がその一員であり、すべての人が大切だからです。張り切って始めましょう!